ゲスト

GUESTS

振袖

振袖は礼装に用いられる袖の長い着物で、未婚女性の慶事第一礼装(晴れ着)とされています。袖丈が長いほど格が高くなり、改まった感じになります。留袖・訪問着と同様、縫い目で模様が途切れない絵羽模様の華麗な着物です。成人式や卒業式、結婚式・披露宴に招かれたときなどに着用されています。また最近では、パーティなどでは既婚女性も振袖を楽しむようになりました。
振袖の模様つけは、おもに総模様で、華やかな花模様と染分けの地色に金箔を置いたものなどが多いです。生地は綸子や縮緬、緞子などで、友禅染、絞り染め、型染め、箔置きなど様々な技法が用いられています。

 
  • photo1
  • photo2
  • photo3
  • photo4